興味があるならやってみては?

皆さんは覆面調査員という仕事をご存知でしょうか?何やら、怪しそうな名称ですが、実態はとても健全な仕事です。つまり、客を装ってそのお店が提供するサービスを評価する、という至って簡単な仕事になります。

 

まあ、分かりやすいところで言えば、飲食店になりますかね。飲食店の覆面調査では、そのお店の味であったり、従業員の接客対応であったり、お店の雰囲気であったり、店内の清潔感であったり、客入りや売り上げに直結するようなファクターを調査します。

 

調査するといっても、ワードやエクセルを使って、小難しい調査報告書を作成するわけではないので、ご安心ください。評価は全てスマホ上で行うことができます。まあ、簡単なアンケートと捉えていただいて差し支えないかと思います。それで報酬がいただけるわけですからね。

 

なんと簡単な仕事でしょうか。ちなみにですが、報酬に関しては、飲食店の覆面調査の場合、飲食代の○%というのが、基本となります。

 

この値は、応募する調査によって変わってくるので、一概にいくらということは言えません。中には100%の報酬を出しているところもあるので、そういう案件があれば、すぐに応募すべきですねえ。覆面調査というのは、都市部になればなるほど、仕事の量は増えます。

 

東京や大阪のような大都市では、多種多様な覆面調査依頼があるので、大都市圏に住んでおられる方は、チャンスはかなり広がるといえるでしょう。とはいえ、郊外での依頼も十分あるので、興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。