初心者の方へ伝えたいゲームパソコンの選び方

店舗の有るおすすめゲームパソコンショップ2社

 

ゲームパソコンを購入する場合、ネットで検索すれば数多くのパソコンショップを見つけることが出来ます。

 

サイト内で自分の好きなようにカスタマイズも可能になっているため、自分好みのパソコンが簡単に作れてとても便利なのですが、実際に動作している所を確認しているわけではないため、商品が届いてみたら自分の思うような動きではなかったと言う場合もあります。

 

店舗で動作確認をして購入するのが最も確実な方法ですから、HP上でカスタマイズできるお店に店舗があるかどうかはとても重要なポイントとなります。

 

●ドスパラ

お勧めのパソコンショップはドスパラでしょう。

ドスパラはBTOパソコンの老舗として昔から利用者が多く、価格重視、スペック重視、使用目的重視といった注文にも柔軟に答えてくれるため非常に利便性の高いショップだと言えます。

 

現在全国に店舗を構えており、北海道から九州までどのエリアでも実店舗でパソコンを見ることが出来るようになっています。

 

●パソコン工房

ドスパラ以外でお勧めなのはパソコン工房というショップです。

こちらも全国に店舗展開をしており、気軽に店舗に立ち寄ってパソコンを見たり相談したりできるようになっています。

 

どちらのお店も専属の専門技術者がいるため、ゲームパソコンを買う場合でも的確なアドバイスをしてもらえますし、価格面でもどちらもリーズナブルなので甲乙つけがたいかもしれません。

唯一、店舗の数がパソコン工房のほうが多めなので、店舗に行ってみたい場合にはドスパラよりも行きやすいのではないでしょうか。

ゲームパソコンの購入で大事な3つの要素

 

一昔前まではそうでもありませんでしたが、今ではFF14やドラクエ10などの大作RPGがオンラインゲームに登場し、オンラインでゲームを楽しむのはゲーマーとして当たり前になってきています。

ただ、パソコンでオンラインゲームを快適にプレイするのはそれなりのスペックが必要だということを、覚えておかなければなりません。

では、そのスペックとは具体的にどんなものでしょうか?

 

よく巷でいわれている3大要素が、「CPU」、「メモリ」、「ビデオカード」です。

これらの性能がハイスペックであればあるほど、オンラインゲームをプレイしたとき快適なプレイができると判断して間違いないです。

 

CPU

cpu

まずCPUですが、これはパソコン全体を司る頭脳の部分で、これが優秀であればあるほど高速処理を期待できます。

パソコンのオンラインゲームは意外と作業負荷がかかりますので、CPUの性能が高いパソコンを選ぶのは基本中の基本です。

 

メモリ

memori

次にメモリですが、これもまた同じように容量を大きくしておくと、処理がスムーズになります。

メモリは後から増設することも可能ですが、手間を考えれば最初からメモリの容量が多いパソコンを選択して購入したほうが良いのは明白です。

 

ビデオカード

bideo

そして、ビデオカードですが、映像表示のために最も重要な基盤となりますので、ここに1番力を入れるべきです。

ビデオカード機能が劣っていると、オンラインゲームをしたときパソコン全体が不安定になってしまうというリスクがありますし、まったくプレイができないということも珍しくありませんので注意しなければなりません。

 

これら3つの要素がゲームパソコンの選び方には重要です。

ですので、この3つに気をつけ、ゲームパソコンを購入するときは店員と相談しながら購入することが大事です。